リソースライブラリ

キーワード
GO
カテゴリー











産業分野














9 件
Filter by:
Product
Altair
Partner
Slide for More Clear All Apply
Solution

Product Type

  • All
  • Analysis and Optimization
  • Cloud and HPC
  • Enterprise & Analytics
  • Industrial Design
  • Modeling and Visualization
  • Product Design and Dev't

Discipline

  • 1d Systems
  • Additive Manufacturing
  • Advanced Mathematics & Analyics
  • Casting
  • CFD
  • Composites
  • Concept Design
  • Crash & Safety
  • Design
  • Durability
  • Electromagnetic
  • Enterprise Solutions
  • Ergonomics
  • HPC
  • Hydraulics & Pneumatics
  • Industrial Design
  • Injection Molding
  • Internet of Things
  • Lightweighting
  • Manufacturing
  • Materials Library
  • Model-Based Development
  • Modeling and Simulation
  • Multi-Body Dynamics
  • Multiphysics
  • NVH
  • Optimization
  • Product Design
  • Project Management
  • Rendering
  • Staffing Solutions
  • Stress
  • Thermal
  • Vehicle Dynamics
Clear All Apply
Language
  • Chinese
  • English
  • French
  • German
  • Italian
  • Japanese
  • Korean
  • View All
【学生フォーミュラ】神戸大学、車両のブレーキペダルをInspireで63%重量削減 
神戸大学は第12回全日本学生フォーミュラ大会に出場する車両のブレーキペダルの設計にInspireを使用しました。解析の結果、目標の変形量内で昨年と比べ63%の重量削減を達成しました。性能向上だけでなく、操作が直感的で習得が容易なInspireは、作業時間の短縮にも有効と認められました。

【世界の学生フォーミュラ】ドレスデン工科大学、新しいステアリングコラムマウントの設計および製造への挑戦
ドレスデン工科大学(独)の、学生フォーミュラ車両の新しいステアリングコラムマウントの設計および製造への挑戦。

【世界の学生フォーミュラ】Auburn大学、複合材シャーシとモノコックのデザイン最適化
Auburn大学フォーミュラSAEは、世界の上位チームに匹敵する効率のよいレーシングカーを製作するため、車両に複合材料を幅広く活用し、HyperWorksを適用してモノコック、空力付加部品、シャーシ、衝撃吸収構造等の部品を設計・解析しました。

【学生フォーミュラ】東京理科大学-Inspireで効果的な肉抜きを決定
東京理科大学は全日本学生フォーミュラ大会に出場する車両のブレーキペダルの設計にInspireを使用しました。Inspireで効果的な肉抜きを決定した結果、昨年度に比べ約100gの軽量化に成功しました。

【シェルエコマラソン】ネルソンマンデラ大学 - エコカーの軽量設計
シェルエコマラソンのガソリン部門で優勝歴のあるネルソンマンデラ大学のエコカーチームNMMU Eco Carは、Altairのソフトウェアを使って車両の軽量化に成功しました。

【シェルエコマラソン】ネルソンマンデラ大学の新しい学習アプローチ
学生を最先端の技術に触れさせるため、エンジニアリング学習をオンラインに移行し、学生、教育機関、産業界に提供するという新たなアプローチを紹介します。

【シェルエコマラソン】TUfast Ecoチーム、世界新記録を樹立
学生が自ら構想、設計、開発、製造した車両のエネルギー効率を競う国際大会の一つであるシェルエコマラソンにチーム設立の2011年以来毎年出場するTUfast Ecoチームの、CAEを活用した成功事例です。

【世界の学生フォーミュラ】カリフォルニア州立工科大学のホイール開発
カリフォルニア州立工科大学ポモナ校のフォーミュラSAEチームBronco Raceは、アルミホイールよりも剛性が高く、軽量なホイールシェルの開発に挑戦する炭素繊維ホイールシェルプロジェクトを2年前に始めました

【学生フォーミュラ】福井大学 - アップライトの剛性と軽量化の両立
福井大学フォーミュラカー製作プロジェクト(FRC)はは、第15回大会に参戦した車両FRC17でInspireを活用し、アップライトだけで合計1360gの軽量化に成功。ベルクランクなどの剛性と軽量化の両立が必要な部品にも使用しました。 - 2017.10

RSS icon Subscribe to RSS Feed

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています