リソースライブラリ

キーワード
GO
カテゴリー











産業分野














525 件
Filter by:
Product
Altair
Partner
Slide for More Clear All Apply
Solution

Product Type

  • All
  • Analysis and Optimization
  • Cloud and HPC
  • Enterprise & Analytics
  • Industrial Design
  • Modeling and Visualization
  • Product Design and Dev't

Discipline

  • 1d Systems
  • Additive Manufacturing
  • Advanced Mathematics & Analyics
  • Casting
  • CFD
  • Composites
  • Concept Design
  • Crash & Safety
  • Design
  • Durability
  • Electromagnetics
  • Enterprise Solutions
  • Ergonomics
  • HPC
  • Hydraulics & Pneumatics
  • Industrial Design
  • Injection Molding
  • Internet of Things
  • Lightweighting
  • Manufacturing
  • Materials Library
  • Model-Based Development
  • Modeling and Simulation
  • Multi-Body Dynamics
  • Multiphysics
  • NVH
  • Optimization
  • Product Design
  • Project Management
  • Rendering
  • Staffing Solutions
  • Stress
  • Thermal
  • Vehicle Dynamics
Clear All Apply
Language
  • Chinese
  • English
  • French
  • German
  • Italian
  • Japanese
  • Korean
  • View All
オンラインセミナーアーカイブ(2013)


C2RJ2011 構造最適化で宇宙ペイロード打ち上げを支援
航空宇宙企業(ATK Aerospace Systems社)がオリオン宇宙緊急離脱システム用間にホールドの軽量化にシミュレーションソフトウェアを採用

  • ATK Aerospace Systems事例(PDFをダウンロード) Concept to Reality Japan 2011 Summer/Fall【日本語版】内記事抜粋

    ノズルマニホールドの飛行重量最適化には、スチールに比べて重量密度を約60%削減すれば、弾性係数も同じく約60%減少してしまうことまで考慮しなければならないという、いくつもの難問が待ち構えていました。
C2RJ2011 バードストライクを解析する
鳥が飛行機に衝突する事故の増加を受け、
航空機の安全確保を目指す新たなCAE 手法が誕生

  • バードストライクの解析事例(PDFをダウンロード) Concept to Reality Japan 2011 Summer/Fall【日本語版】内記事抜粋

    バードストライク解析は、自動車における衝突解析とは似て非なるものです。過去さまざまな有限要素法が使われてきましたが、バードストライク解析の業界標準になりつつあるのが、粒子流体力学(smooth particle hydrodynamics)にもとづくSPH法です。 この技法では、鳥という試験物により構造体に運動エネルギーを加えながら、鳥がバラバラになって消散する様子まで再現することができます。
C2RJ2011 シミュレーションで航空機用ドア開発を効率化
Eurocopter グループが解析を活用して、設計工数の
短縮と安全な航空機用ドアを開発するプロセスを自動化



C2RJ2010 自動車の世界最速記録更新を目指して
革新的な超音速自動車の設計者グループが、技術力を生かしてエンジニアリング上の難題を解決
─ 次世代のエンジニアや科学者への大きな刺激に

  • 自動車の世界最速記録更新を目指して(PDFをダウンロード) Concept to Reality Japan 2010 Summer【日本語版】内記事抜粋

    2名のイギリス人Richard Noble氏とAndy Green氏の新しい使命は、Bloodhound SScでの成功を足がかりにして、軍用ターボファンエンジンEuroJet EJ-200とハイブリッドロケットモーターを搭載したクルマを作り出すというもの。このクルマは、全長12.8メートル以上、重量はおよそ6.5トンになります。EJ-200エンジンを除き、コンポーネントはいずれも特注設計です。
<C2RJ2010>ソリッドなアイディア: Xeroxがシミュレーションで実現する高品質プリント
Xeroxが物理試験と仮想モデルの活用により、費用対効果に優れた高品質のオフィス用カラープリンタを開発

<C2RJ2010>的確な設計で優れたデザインを
コンセプトデザインのテクノロジーが製品開発に与えるインパクト

  • 的確な設計で優れたデザインを(PDFをダウンロード) Concept to Reality Japan 2010 Summer【日本語版】内記事抜粋

    工業デザインは、製品開発サイクル全体を最適化する上で重要な役割を果たしうるものです。工業デザインに関連する別部門(研究、工業デザイン、エンジニアリング&シミュレーション、製造、マーケティング)との共同作業を効率化すれば、直線的ではなくパラレルな製品開発サイクルを導入できるようになります。
オンラインセミナー資料 2012
アルテアエンジニアリング主催のオンラインセミナーに関する資料

オンラインセミナーアーカイブ(2012)


Xeroxがシミュレーションで実現する高品質プリント
Xeroxが物理試験と仮想モデルの活用により、費用対効果に優れた高品質のオフィス用カラープリンタを開発(2010発行 C2R記事抜粋)

HyperWorks事例 ProductDesign
日産ディーゼル工業株式会社様向けに実施した中型トラックの衝突シミュレーションにおいて、アルテア
エンジニアリングは社内に蓄積された解析ノウハウとインド支社のスタッフによるモデリングおよび解析リ
ソース支援により、精度の高いシミュレーションを短期間で実施し、新型車の開発に解析結果を有効活
用することができました。

HyperWorks事例集
CLAAS(農業機械メーカー)、アルファロメオ、ダイムラークライスラー、Eberspacher(自動車サプライヤー)、Dunlop Aerospace(航空宇宙)、Fachhochschule Am berg-Weiden(製品開発、プロトタイピング、シミュレーション、物質科学で有名なドイツの大学)、モトローラ(携帯電話)、OPEL、ユーロコプター、TAKATA、東芝、ライオン等の事例集

RADIOSS事例 スロッシング問題への適用


RADIOSS事例<流体構造連成問題への適用>


RADIOSS事例 バイオメカニクス分野への適用


RADIOSS事例<流体騒音CAA問題への適用>


RADIOSS事例<自動車の吸排気系騒音問題への適用>


RADIOSS事例<自動車の乗員安全解析への適用>


RADIOSS事例 自動車の安全衝突設計への適用


RADIOSS事例<列車事故の安全対策への適用>


3Dプリンターの能力を最大限に引き出すAltair のトポロジー最適化テクノロジー
1980年代後半にその手法が提案され、1993年に構造解析プログラムであるHyperWorks OptiStruct に導入されたトポロジー最適化は、工学的に有意な生物学的構造を作り出すことが可能な手法であり、このテクノロジーを適用することにより、従来設計手法の難点を克服し、3D プリンターの特性を活かすことのできるコンセプトデザインを創出することが可能となった。
-「機械設計 5月号」第60巻 第7号掲載

HyperForm / HyperXtrude最新版紹介ウェビナー - HyperWorks14.0
HyperWorks 14.0では、生産技術系のアプリケーションも新たな進化を遂げています。本セミナーでは、HyperForm / HyperXtrude両製品の新機能を中心に紹介しています。
*2016年3月11日に開催されたウェビナー「Altair製品 最新版 ウェブ発表会 2016 HyperForm / HyperXtrude編」で使用した資料およびその録画です。

FEKO最新版紹介ウェビナー - HyperWorks14.0
FEKO 14.0では、モーメント法(MoM)およびマルチレベル高速多重極法(MLFMM)で曲線状のワイヤセグメントメッシュをサポートします。

*2016年3月14日に開催されたウェビナー「Altair製品 最新版 ウェブ発表会 2016 FEKO編」で使用した資料およびその録画です。


OptiStruct最新版紹介 - HyperWorks14.0
OptiStructは静荷重および動荷重下の線形および非線形構造の問題に対応する構造解析ソルバーです。弾塑性解析や接触解析における新機能、ラティス構造最適化の強化内容などについて紹介しています。
*2016年3月7日に開催されたウェビナー「Altair製品 最新版 ウェブ発表会 2016 OptiStruct編」で使用した資料およびその録画です。

RADIOSS最新版紹介ウェビナー - HyperWorks14.0
RADIOSSは動荷重下での極度な非線形の問題に対応する優れた構造解析ソルバーです。より強化された非線形解析機能(接触、破壊モデル、複合材モデル、ホットスタンピング、新時間ステップなど)を紹介しています。
*2016年3月8日に開催されたウェビナー「Altair製品 最新版 ウェブ発表会 2016 RADIOSS編」で使用した資料およびその録画です。

MotionSolve最新版紹介ウェビナー - HyperWorks14.0
MotionSolve 14.0における3次元接触のためのメッシュ取り扱いの注意点、および、MotionView 14.0での接触設定の機能強化を紹介します。
*2016年3月10日に開催されたウェビナー「Altair製品 最新版 ウェブ発表会 2016 MotionSolve編」で使用した資料およびその録画です。

樹脂流動解析からの構造解析
樹脂流動解析からの構造解析


【Altair情報誌】Concept to Reality Winter/Spring 2016(日本語版)


米国本社Altair Engineering, Inc.が発行する技術情報誌「Concept to Reality」の翻訳記事です。-イノベーションを実現し続けて30 周年 / 3Dプリンティング人工衛星コンポーネント / ネバダ大学は、いかにしてスーパーコンピューターを導入、活用できたのか / Jaguar Land Rover 社が環境にやさしいアルミニウムボディに移行 / 設計の可能性を広げるIoT 革命 /
2016年発行

ページ: 1   2   3   4   5   6 

RSS icon Subscribe to RSS Feed

Altair Japanのメールマガジン

イベントや製品の最新情報を配信しています