FEKOの概要

FEKOは、包括的な計算電磁気学(CEM)ソフトウェアです。 電気通信、自動車、宇宙、防衛の各産業で広く活用されています。

Image
FEKO: 包括的な高周波電磁界解析ソフトウェア FEKOを使って何ができるのか、一度入門ビデオをご覧ください。

Image
NASAが無線センサーの開発にFEKOを使用 計算電磁気学ソフトウェアにより、NASAラングレー研究所の小規模な研究者チームが複合材航空機の落雷損傷を測定・軽減するワイヤレス共振センサーを開発しました。 Read the NASA Case Study
FEKOは、包括的な高周波向け計算電磁気学(CEM)ソフトウェアです。電気通信、自動車、航空宇宙、防衛の各産業で広く活用されています。FEKOでは、1つのライセンスで複数の周波数領域 / 時間領域EMソルバーを使用できます。これらの解析手法のハイブリッド計算により、広範なEM問題を効率的に解析することができます。たとえば、アンテナ、マイクロストリップ回路、RFコンポーネント、RF生体医学システム、電気的大規模な構造上でアンテナの配置、散乱の計算、そして電磁両立性(EMC)の検査などです。

またFEKOでは、特性モード解析(CMA)とケーブルの双方向連成解析の専用ソルバーなど、さらに難しい電磁的な相互作用を解くためのツールが用意されています。ガラスアンテナやアンテナアレーの効率的なシミュレーションを実現する、特殊な定式化手法も含まれています。

MLFMMやソルバーの完全なハイブリッド化などの機能も搭載したFEKOは、アンテナの配置解析のツールでは世界トップクラスと評価されています。

FEKO/WinPropクラスルームライセンスの詳細はこちら

利点

1つの製品に複数のソルバーを搭載

電磁界解析においては複雑さや電気的な大きさが多岐にわたり、1つの計算手法だけではすべての問題を効率良く扱うことはできません。FEKOには多種多様なソルバーが用意されているため、ユーザーは解析対象の問題に最適な手法を選択したり、交差検証のために複数のソルバーを使用したりできます。すべてのソルバーがFEKOに組み込まれており、ライセンスは分かれていません。

真のハイブリッド化機能

難しい問題を解く際には、1つのソルバーだけでは対応しきれない場合があるかもしれません。FEKOには、業界最先端のハイブリッド化機能が搭載されており、異なるソルバーを組み合わせてそれぞれのメリットを足し合わせることができます。これにより、電気的に大きくかつ複雑なマルチスケールの問題をより効率的かつ正確に解析することができます。

ソルバーの精度とパフォーマンス

FEKOの計算手法および機能強化について広範な妥当性確認(分析的手続き、測定、交差検証)を実施することで、解析アプローチの精度を保証しています。業界最高の計算効率を達成するために、ソルバーのパフォーマンスと並列スケーリングは絶えず最適化されています。

HWUライセンスの価値

HyperWorks製品群のひとつであるFEKOは、追加費用なしでほかの製品(HyperMeshやHyperStudyなど)と併用できます。これこそが、特許取得済みのHyperWorks Unitライセンススキームの価値です。

特殊なソリューション

FEKOには、唯一の商用CMAソルバーが搭載されています。さらに、双方向のケーブル連成、ガラスアンテナ、大規模な有限アレーなどに特化した計算ソリューションにより、計算要件を軽減します。古典的なアンテナの配置問題のためのモデル簡略化ワークフローでは、送受信アンテナと同等の表現を作成できます。

ユーザーインターフェースとユーザーエクスペリエンス

メインのワークフローの簡略化と豊かなユーザーエクスペリエンスのために設計された、直感的で使いやすいユーザーインターフェースを搭載しています。

技術サポートとトレーニング

傑出した技術サポートネットワークを各国で展開しています。操作方法を早く習得するために、網羅的かつ専門的なトレーニングセッションをリクエストいただくことが可能です。

ギャラリー

Simulation-driven design One Product, Multiple Solvers 画期的なアイデアから、世界を変えるテクノロジーを実現 エレクトロニクス分野の優れた製品を作成 自動車産業のための柔軟なソリューション 海洋産業を支える技術 航空宇宙産業の大手企業との協力実績 WinProp Propagation Modeling
Simulation-driven design One Product, Multiple Solvers 画期的なアイデアから、世界を変えるテクノロジーを実現 エレクトロニクス分野の優れた製品を作成 自動車産業のための柔軟なソリューション 海洋産業を支える技術 航空宇宙産業の大手企業との協力実績 WinProp Propagation Modeling
Img Img Img Img Img Img Img Img

機能

FEKOの機能の詳細については、製品パンフレットをご覧ください。

ソルバーの概要

  • 時間領域・周波数領域のフルウェーブソルバー: MoM、FDTD、FEM、MLFMM
  • 漸近法: PO、LE-PO、RL-GO、UTD
  • 解析手法の真のハイブリッド化により、複雑かつ電気的に大きなマルチスケール問題を解くことが可能
  • 特異な特性モード解析(CMA)ソルバーにより、モード電流、固有値、モード重要度、特性角を計算

様々な計算ソルバーの定式化とそれぞれのメリット / デメリットの詳細については、こちらの技術資料をご覧ください。

ソルバーパフォーマンスの特徴

  • 完全並列処理ソルバーであり、複数の分散メモリ型CPUリソースを活用できるように最適化済み
  • ソルバーのGPUアクセラレーション
  • 最適化されたアウトオブコアソルバーにより、RAMの上限に達する場合でも解を導出

ソルバーパフォーマンスと並列スケーリングの詳細については、こちらの技術資料をご覧ください。

ユーザーインターフェース

  • 最先端の3DパラソリッドCADモデリングインターフェース。様々なCAD形式やメッシュ形式のインポート / エクスポートなどに対応
  • 統合されたメッシュエンジンにより、三角形、四面体、ボクセルのシミュレーションメッシュを生成
  • 包括的なポストプロセッシング。1D / 2D / 3Dプロット、測定結果のインポート、レポート生成などの機能を搭載
  • Luaスクリプトの全自動化により、モデリング、設定、ポストプロセッシングを実行。マクロレコードにも対応

最適化

  • 複数のアルゴリズム(遺伝的アルゴリズム、粒子群アルゴリズムなど)を用いて、多変数・多目的問題の最適化を自動化
  • 最適化プロセスをリアルタイムでモニタリング
  • HyperStudyへのインターフェース

特殊なソリューション

  • 任意のケーブルパスを通る複雑なケーブルバンドルの双方向連成
  • 多層ガラスアンテナを効率良く解析するための特殊なソルバー
  • 有限 / 無限アレー及び周期構造の効率的な解析手法
  • メタマテリアルおよび複合材

モデル簡略化と領域分割

  • 一部のEM問題を分割して計算コストを削減
  • 複雑な送信と受信の代わりに計算効率の良い同等ソースを使用

非放射ネットワーク

  • 線形集中定数回路モデルをシミュレーションに含めることが可能(主に整合ネットワークで使用)
  • S、Z、YパラメーターファイルまたはSPICE回路ファイルのネットワーク定義

インターフェース

  • プリント基板用のほとんどの主要な形式、Gerber、ODB++、3DiのCADおよびメッシュをインポート / エクスポート
  • その他のHyperWorks製品とのインターフェース(HyperStudy、HyperMeshなど)
  • 整合回路の自動生成のためのOptenni Labリンク
  • コサイト干渉解析のためのEMITインターフェース
  • CST / Cadence / FEST3D / GRASP / SEMCADの結果、Satimoの測定、Touchstoneファイルのインポート

関連するソリューション

Image
Flux Fluxは、2次元および3次元の電磁界 / 熱力学シミュレーションに使用できる有限要素解析ソフトウェアアプリケーションです。 Learn More
Image
WinProp Highly accurate and very fast wave propagation and radio network planning software Learn More
Image
VSim VSim is a computational application for simulating electromagnetics in the presence of complex structures and dynamical charged particles. Learn More
Image
Compose General purpose numerical computing environment that allows customers to easily develop and perform custom mathematical operations on various types of data, including data associated with CAE pre- and post-processing. Learn More